ダウンのクリーニング|宅配クリーニングのラブリー
クリーニング豆知識
カテゴリ一覧
最新の季節のお知らせ

ダウンのクリーニング

こんにちは!宅配ラブリー運営事務局の山岸です。

 

今日はダウンのクリーニングについてご紹介します。

皆さんダウンのクリーニングってどうしてますか?

最近は薄手のとても軽いものから、しっかりした造りのダウンまで

様々なものがあると思います。

薄いものなら何とか自宅で洗えても、分厚いものは大変ですよね・・・

しっかり洗うならやっぱりクリーニング屋に出すべき、でも行く暇もなければ

持って行くのも大変・・・

そんな時は是非宅配ラブリーにお任せください!

 

宅配ラブリーのダウンのクリーニングは・・・

①エリ、ソデ、ポケット口などはしっかりブラッシング!

白系のダウンなどの汚れもしっかりブラシで落としてからクリーニングしていくので

とても綺麗になります。エリ元に付いたファンデーションもほとんど落ちます!

 

②基本的に水洗い!(適温30℃~40℃の温水洗い)

中には出来ないものもあるんですけど・・・(素材がウールのものなどはドライクリーニングします)

水で洗うからしっかり洗えて、余計な油分を奪わずにサッパリ仕上がります。

乾燥工程にも工夫があります。ふっくらと仕上げるために大型のタンブラー乾燥機で60分以上の

タンブリングします。温度も低音~中高温を使い分けしてダメージを最小限に抑えます。

硬式のテニスボールと一緒に回してふっくら仕上げるのがラブリー流なんです。

 

③年間通してのダウンクリーニングの実績

春先の衣替えの時期になると多いときで一日500枚以上のダウンを洗っています。

一枚一枚丁寧にブラッシング→洗い→乾燥と、手間ひまかけて丁寧に仕上げています。

(私もやります。この時期は腕が筋肉痛で上がらなくなります泣)

MonclerやDUVETICA、アバクロにバーバリーなどハイブランドもいっぱい洗ってますから

安心してお任せください。

 

大切な洋服は来年もその先も着続けたいですよね・・・

しっかり洗ってまた来年も着られるように一度お試しください。

ページの先頭に戻る